食品関係の展示会出展予定の企業様へのご提案


展示会は少しでも高い確度の商談に繋げるべく、営業ご担当者様は時間との戦いの場と化していることと思います。
そんな中、提供続けなければならない試食に気を使っていてはせっかくの機会も台無しです。
小職も過去に辛い経験をいたしました。

そこで、その試食製造を弊社がご支援いたします!
調理師や製菓衛生師などの有資格者スタッフでのご対応が可能でございます。

 費用例)東京ビッグサイト:1日2.5万円(交通費など全て込み)~

尚、派遣者には限りがございますため、ご希望に添いかねる場合がございます旨、予めご了承願います。

まずはご連絡をお待ち申し上げます。

Sweets studio 「CANSMA」 (キャンスマ)
担当:岡本

調剤薬局を経営されている企業様へのご提案


調剤薬局は、M&Aによる淘汰が真っ最中の業界。
またドラッグストア組からの参入もあり、当面は予断を許さない状況が続くことと思います。

そんな調剤薬局の中で、まれに薬局内小売りに力をいれているところを見かけます。
顧客はもちろん何かしらの患者であり、人一倍健康のことを考えていることでしょう。
この顧客に健康食品をと考え、販売しているようです。
しかし、総じて”健康そうな食品”をとりあえず並べているだけにしか見えません。

健康スイーツ
そこで、弊社といっしょに調剤薬局にしか売っていないオリジナルの”健康スイーツ”を開発し、販売してみてはいかがでしょうか。
薬剤販売に比肩する位の高付加価値商品も夢ではないでしょう。

まずはご連絡をお待ち申し上げます。

Sweets studio 「CANSMA」 (キャンスマ)
担当:岡本

回転寿司業界の企業様へのご提案


最近、かなり寡占化された回転寿司業界。
スシロー、くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司、元気寿司の上位5社で回転寿司市場の7割以上を占めると言われています。
そのサービスの差別化もほとんど感じられない状況ではないでしょうか。

定番サイドメニューのスイーツ
回転レーンにはお寿司だけでなく女性や子ども向けのスイーツも提供していますね。
いわゆるサイドメニュー品と呼ばれ、各社とも既に力をいれているカテゴリーだと思います。

いくつかの回転寿司に行きましたが、残念なことにそのほとんどが冷凍ケーキを提供しているようです。
素人目に見てもお寿司の「ついで感」が伝わり、正直食べたいと思えることはほぼありません。

店舗内のオペレーションを考えると、冷凍品を解凍し、お皿に載せるだけで精一杯なのは致し方ないでしょうが、これをちょっとひと手間掛けるだけで売れ行きが激変するのは想像に難くありません。

訴求力の高い、そして高付加価値のスイーツで、他社との差別化をはかってみてはいかがでしょうか。

 

ラーメン店の経営者様へのご提案


ラーメン屋は、総じてラーメン単品勝負でご商売されていることが多いことと思います。
これは極力調理工数を効率化するためだと考えられます。
しかしながら、競争が激化していく業界の中での生き残りを考えると、客単価UPはもちろんのこと、ラーメン以外の付加価値導入も必須なのではないでしょうか。



女性をターゲットとしたスイーツ

ラーメン好きの女性は年々増加傾向にあるようです。
なんと10代から50代までの女性の9割以上がラーメン好きとのアンケート結果もあるほど。
しかし残念なことに、そのうち一人でラーメン屋に入る女性の割合はと言うと、その半分以下程度になるようです。かなりの機会損失ですね。

そこで、単身女性を呼び込むべく、ラーメンに匹敵する位食べたくなるスイーツ商品の導入を提案いたします。
是非CANSMAと共に看板スイーツの開発を行いませんか!

まずはご連絡をお待ち申し上げます。

Sweets studio 「CANSMA」 (キャンスマ)
担当:岡本